>
鳥取県地域生活定着支援センター

地域生活定着支援センター

  矯正施設(刑務所等)に収容されている人の内、高齢又は障がいがあるため、釈放後直ちに福祉サービ

 スを受ける必要があるものの、釈放後の行き場のない人等は、必要な福祉サービスを受けることが困難

 な状況です。

  こうした方々が、地域の中で自立し、安定した社会生活を送ることができるよう、福祉サービス等の

 利用調整など、福祉的支援のコーディネートを行っています。

 

 【具体業務】

  ○コーディネート業務

   保護観察所からの依頼に基づき、福祉サービスに係るニーズの内容の確認等を行い、受け入れ先施

   設等のあっせん又は福祉サービスに係る申請支援等を行います。

  ○フォローアップ業務

   コーディネート業務を経て矯正施設から退所した後、社会福祉施設等を利用している方に関して、

   本人を受け入れた施設等に対して必要な助言等を行います。

  ○相談支援業務

   懲役若しくは禁固刑の執行を受け、又は保護処分を受けた後、矯正施設から退所した方の福祉サー

   ビスの利用に関して、本人又はその関係者からの相談に応じて、助言その他必要な支援を行ってい

   ます。

  ○その他、対象者に対する理解促進のための啓発事業を行っています。

 【相談料】無料

 

鳥取県地域生活定着支援センター

所在地  〒689-0201 鳥取市伏野2259-17

     (地域支援総合センター内)

     TEL 0857-59-6081 / FAX 0857-59-2022

     E-mail s-shien4@hal.ne.jp

 

スタッフ 相談員4名